興信所 千葉

興信所を千葉で利用して浮気調査した体験談

私は、興信所にお願いして同棲している彼氏の浮気調査をしました。
その体験談を話していきます。

 

遊園地のスタッフとして

 

私は、小さい頃から遊園地の特定のキャラクターが凄く好きで、高校卒業を期に、遊園地のスタッフとして千葉に移り住みました。
同じ遊園地のスタッフとして、働いていたのが、同棲している彼氏です。
彼氏も地方から千葉県に移り住み、2人して、生活がカツカツでしたので、「同棲したら、生活費が浮くのでは?」と考えたのです。

 

ウキウキ同棲生活

 

同棲生活は、ウキウキして過ごしていました。
しかし、シフトは毎日異なりますから、顔を合わせない日も、しばしばありました。
そんな中、彼氏のジャンバーをクリーニングに出そうとしたら、ラブレターを見つけ、不審に思いました。

 

IDを検索

 

そこには、ラインのIDが書かれていたのと、本名が書かれていたので、本名をフェイスブックで探してみたら、彼氏と浮気している日記を発見しました。
怪しいと感じ、知人の興信所に調査をお願いしました。

 

調査はバレない?

 

私の場合、知人が興信所の人間だったので、彼氏には「知人に会いに行く」と言って、興信所に行き、依頼をしました。
本来であれば、何件か足を運んでから興信所に依頼をするのでしょうが、私の場合は、知人の誼みで依頼をしました。
相場が80万円からですが、私の場合は少し割引をして貰いました。

 

私は、浮気調査をしているのを、彼氏や浮気相手に悟られないか不安でしたが、私の依頼した興信所は、成功報酬制でしたので、調査が終了した時点で払いました。
また、興信所の料金支払いには他にも、返金制度やローン払い、クレジット払いもあるようです。

 

結果はクロ

 

結果は、ラブレターを貰った子と浮気をしていました。
私の場合は、数日で浮気調査の証拠を掴めたのですが、中には、証拠を掴めず数ヶ月かかる場合もあるようです。

 

私の場合は、同棲を解消して、調査費用は、分割で払っています。
中々、自分では証拠を掴むのは難しいので、興信所に依頼をして良かったと思います。